忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

学生の多い大会

先の日曜日は、九州北部で春一番が観測され、なんともインドアで卓球日和な日でありました。
そんななか、ニッサンカップという大会に出てきました。
 
私は北九州2年目にして初めて出たのですが、大会の規模の大きさについては何度か耳にしたことがあり、噂通りの大きな大会でした。
 
男子のシングルスはいつものA~D級に加え、カデット、ホープス、カブ、バンビ、そして60代の部と、プログラムには所狭しと組み合わせが並んでいました。
これだけクラス別けがあるためか、学生の参加もかなり多く、それもかなりレベルの高い大会だったと思います。決して、保身の為に大袈裟に書いているのではありません。
実際のところ、学生リーグ上位の某大学や、インハイ、全中で活躍めざましい某高校、某クラブも参加していました。
 
さて、試合のほうは残念な結果となった方が多かったような、、、詳細は割愛します。
特に、我らが主宰のたーさんは痛風?の為に、フォアへの飛びつきができないという満身創痍の状態でプレーをされていました。男子シングルス痛風の部があれば優勝していたでしょう。
 
あとは、やはり学生に泣かされた大人が多かったように思います。(自分も)
もう本当に悔しいので、今度は学生参加禁止の開催してほしいものです。
その名もオッサンカップ。どうでしょうか。
 
次の試合では良い報告ができますように。
 
 
いしけん

拍手[3回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カウンター

最新コメント

[06/23 倉橋和也]
[06/22 管理人I]
[06/21 倉橋和也]
[08/26 かとう]
[07/27 いしかわ]

最新トラックバック

バーコード

ブログ内検索

プロフィール

HN:
北九州卓楽会
性別:
非公開